2010年02月02日

たった一週間で身につく正しく効率のよい歩き方・走り方 長澤昌樹 口コミ



詳しくはこちらをクリック!



歩き方・走り方.gif



「歩き方」って聞くと、誰もが知っている・分かっていると答えるはずです。

確かに「正しい歩き方」ではなくても、歩く事はできるし、前に進む事はできます。

「歩き方」なんか教わるものではない、自然と身に付くものだと考えていらっしゃるかもしれません。


しかし、その「自己流」の歩き方ゆえに、

「遅い」・「歩き方がカッコ悪い」・「足や腰が痛くなる」・「疲れる」・「足音がうるさい」

という悩みをかかえている方が多いのも事実です。


調査によると、日本人の実に70%近くの人達は「正しい歩き方」ができていません。

残りの30%の人達は、確かに「正しく」歩けているのですが、

その内の80%近くの方々は、無意識に偶然で「できている」だけのようです。

つまり全体の94%の人達は「正しい歩き方を知らない」ということになります。


では、残りの6%の方々は・・・?


このわずか6%の「層」(ここには一流のアスリートも含まれます)でさえ

何となく「こうすればいい」と認識しているだけで、

そのほとんどは、他人に「正しい歩き方」を教えるまでには至りません。



詳しくはこちらをクリック!



では、「誤った歩き方」をしているとどのような弊害があるでしょうか?


「腕を振っているのに足が前に出ない」・「一歩が重い、辛い」・「他の人よりなぜか遅い」


こういった事が度重なると、その内歩く事が面倒になり、やがて歩く事から遠ざかってしまいます。

意志の強い方は、そのような苦痛を感じていても、頑張って歩きつづけます。

誤った動作のまま頑張ってしまい、足や膝や腰の故障につながるというケースが多々あります。

そういった弊害に直面している、または直面しかけている方が多いのです。



自分にも思い当たる所がある、または「正しい歩き方って?」など

「歩き方・走り方」にご興味のある方はぜひ一度、こちらをご覧になって見て下さい!



>
posted by nobopapa at 20:37| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・健康 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。